L O A D I N G

姪浜マンション

敷地 は福岡市営地下鉄姪浜駅近く、常に人と車の往来が多い交差点の角にある。
構成は、1階から3階はテナント、4階から7階が賃貸住宅か らなる。
構造的には側面の耐力壁が水平力を負担し、柱は縦2スパン横4スパンのシンプルなラーメン構造とし鉛直力を負担させた。
こうする事で 構造や設備でかかる費用を抑える事にも成功した。
外観は白色とコンクリートの打ち放しを基調に建物が周囲の街並から浮き出る様にバランスを整えた
。また構造の柱や梁をあえて大胆に外 部に見せる事で建築物としての力強さや直線美を表現した。
そうする事でこの地に相応しいシンボリックな佇まいになればと考えた。
内部は、様々な居住者タイプや年齢層のニーズに対応出来る様に3タイプの住戸プランを考えた。
また3タイプの中でもそれぞれ内装材の 色や素材を変えて細分化する事で他の賃貸マンションとの差別化を計っている。
さらに設備機器にも付加価値として、スピーカーシステム や間接照明、食洗器付システムキッチン等を完備し、
賃貸物件でありながら長く住んでもらう為の工夫を随所に織り交ぜている。

  • 所在地福岡県福岡市

    用途テナント+住戸

  • 構造RC造

    敷地面積195㎡

    建築面積147㎡

    延床面積906㎡

  • photohiroshi mizusaki