L O A D I N G

HD house

敷地は田園風景が広がる佐賀県郊外。
山林の中の造成地で、四季折々で異なる表情を見せる豊富な緑、
遠くに見える山々の稜線、前面の水辺は、とても力強く美しく繊細である。
是非ともこれらを建築の一部として取り込みたいと考え計画した。
主体構造を鉄骨造にする事で建物本体の重量を軽くし、生活機能を果たす居室は全て二階に配置し、
徹底した収納の充実をはかり、生活感を排除したことにより、いさぎよいインテリアが生まれた。
居住スペースの主採光面は大きなガラス張りとし、周囲の景色を建築の中に取り込む事で、
自然環境を観るというよりは、敷地境界や建物の輪郭を超えて、
町の風景の中で暮らしている感覚を得る住宅が出来た。

  • 所在地佐賀県杵島郡

    用途専用住宅

  • 構造鉄骨造

    敷地面積520㎡

    建築面積249㎡

    延床面積283㎡

  • photohiroshi mizusaki