L O A D I N G

MM house

大村湾を望む別荘地に建つ住宅である。
敷地は東西 に細長く、眼下には大村湾が広がり、目の前には遮るものが何もないという申し分ない環境。
この条件を最大限に活かすべく、敷地に沿った細長い平屋を計画した。
LDKはもちろん、寝室、風呂、ゲス ト用の部屋からも余すことなく海を眺めることが出来る。
夏は吹き抜ける風を肌に感じ、冬は薪ストーブの炎越しの海が見える。
そこにある自然環境をありのままに享受する別荘のような住宅となった。

  • 所在地長崎県大村市

    用途専用住宅

  • 構造木造

    敷地面積908㎡

    建築面積165㎡

    延床面積133㎡

  • photofujinari miyazaki