L O A D I N G

手島邸

福岡市郊外の静かな住宅街に昭和の雰囲気をそのままに残した建物がある。
洋画家:手島貢の住居兼アトリエであった邸宅の美しい佇まいを残し、
あえて大きく手を加えずに料理店へと甦らせる事とした。
店主のもてなしの心とその建物の風情がみごとに融合し、
そこだけにしかないゆっくりと流れる時間と料理を味わうことができる空間となった。

  • 所在地福岡県福岡市

    用途飲食店

  • photohiroshi mizusaki